読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

TeX Cafe Aug. 2012 は無事に終了しました!

昨日は、TeX Cafe Aug. 2012 : ATND をやってきました!ご参加いただいたみなさま、ありがとうございます&おつかれさまでした。とっても TeX 日和で、会場の Cafe である BASE CAMP で、快適なひとときが過ごせました。

各々で課題に取り組んだり、談話したりと、非常に楽しい Cafe time でした。

  • figure 環境への図の貼付け方、gnuplot との連携
  • どんな TeX 環境を使っているか?
  • PGF and TikZ
  • LISP on TeX
  • TeX Live

#TeXCafe 中に紹介していたデザイン関係の洋書

最近、以下の 2 つの書籍にはまっています!

The Complete Typographer: A Foundation Course for Graphic Designers Working with Type

The Complete Typographer: A Foundation Course for Graphic Designers Working with Type

本書の特徴は、教育的な語りで、typography を分かりやすく解説しています。本文中にある豊富な例、図、写真は、初学者にとって理解の助けになります。著者である Will Hill さん(Will Hill Typography | Typographer, graphic designer, consultant, illustrator, writer, educator and printmaker.Will Hill Typography | Typographer, graphic designer, consultant, illustrator, writer, educator and printmaker.)は、長年のグラフィックデザイン関聯の講師経験の表れだと思います。

とくに、フォントの成り立ち、歴史を丁寧に解説されてある点も注目したいです。


Best Practices for Graphic Designers, Grids and Page Layouts: An Essential Guide for Understanding and Applying Page Design Principles

Best Practices for Graphic Designers, Grids and Page Layouts: An Essential Guide for Understanding and Applying Page Design Principles

本書は、page layout と grid について、実際の例とともに、体系的に解説しています。なぜそのような page layout なのか、説明がある本は、あまり見かけないと思います*1

本書の内容の流れは、大きな基礎である枠を解説し、ページが進むにつれて、ページ内の内容構成へと、解説しています。
まずは、基本構成として、grid に視点を合わせて Single-Column/Manuscript, Multicolumn, Modular, Hierarchical, Baseline, Compound について、解説されています。なるほど、まさに page layout に対する interface の土台をですね。
そのあとで、ページ構成、内容(情報)構成ですね。


デザイン系の学校などに行ってなくても、いまでは、このようなすばらしいデザイン関連の書籍を手に入れられることは、たいへん喜ばしいかぎりです!

*1:わたしがきっと知らないだけですが…(汗