読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Vine Linux 5.0 から 5.1 へアップグレード

黙っていましたが、実は OSC の展示ブースに置いていました私のデモ機 Eee PC 901-16GB は、まだ 5.0 でした(笑)。

早速、5.1 へアップグレードしました。まずは、apt line を 5.1 へ向けます*1

/etc/apt/sources.list.d/main.list
rpm     [vine] http://updates.vinelinux.org/apt 5.1/$(ARCH) main updates
rpm-src [vine] http://updates.vinelinux.org/apt 5.1/$(ARCH) main updates

/etc/apt/sources.list.d/plus.list
rpm     [vine] http://updates.vinelinux.org/apt 5.1/$(ARCH) plus
rpm-src [vine] http://updates.vinelinux.org/apt 5.1/$(ARCH) plus

/etc/apt/sources.list.d/nonfree.list
rpm     [vine] http://updates.vinelinux.org/apt 5.1/$(ARCH) nonfree
rpm-src [vine] http://updates.vinelinux.org/apt 5.1/$(ARCH) nonfree

次にパッケージ情報を更新し、アップグレードします。

$ sudo apt-get update
$ sudo apt-get dist-upgrade

ほぼ 5.1 = 5.0 + proposed-updates/5 なので、特に見た目の部分での変化はありません。

注意(追記 2010/03/10)

4.2 の self-build-* パッケージは、5.X へのアップグレードを考慮していません。4.2 からだと self-build-* 全パッケージの更新が入ると思いますが、依存関係で失敗してしまうパッケージが出てくるかもしれません。

5.X へアップグレードする時に、4.2 の self-build-* が含まれている場合は、あらかじめ self-build-* を全部削除しておいて下さい。

*1:実は、main.list のみ 5.1 へ向ければおk。dist-upgrade のときに、自動的に apt-sourceslist-plus, apt-sourceslist-nonfree がインストールされて、plus, nonfree も apt-line が 5.1 に変わります。