読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

OLIOSPEC の静音マシンで、静音サーバを構築中

Vine Linux

今回、OLIOSPEC | さんのところで、SilverStone SST-SG06 ION SuperSilent をベースに、カスタマイズして購入しました。

ケース SilverStone SST-SG06 ION SuperSilentシルバーカラー
マザーボード ASUS AT3N7A-I
CPU Intel DualCore Atom330
メモリー 2GB DDR2/800MHz PC2-6400 DIMM x 2枚 (total 4GB)
光学ドライブ なし
ハードディスク1 WesternDigital WD20EADS
OS なし


光学ドライブを入れていないので、そこのスペースに NTT-ME SCR3310-NTTCom を置いてしまい、内蔵風にしました。もう少しやる気になったら、サン電子 DSP-77FW-P も、中に入れてしまう予定。

Vine Linux 5.0 (x86_64) を USB から BaseSystem でインストールしました。このマシンは、インストール中も静かでした。今のところ、不具合無く、Vine Linux 5.0 (x86_64) が動いています。

実は、先日、オリオスペックさんところで、アレを買った(w テレビなんて全く見ないのに、ただ単にアレが動く専用サーバを作りたいがためだけに買ってしまった。そのときに、たまたま隣に並んでいたと、計算機の話で盛り上がりました。その方、オリスペで水冷の液を買ったとか。オリオスペックさんがどんな PC ショップなのかを教えてもらいました。

オリオスペックの特徴は、次の 2 点なようです:

  • 静音マシンに定評がある
  • 確かなパーツと他のショップに置いていないようなレアモノが売っている

今度、RAID 組むときも、オリスペで調達しようと思う。

今まで親孝行をしたことなかったから、このサーバをそのままプレゼントしても良いかな(笑