読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

第1回オフラインミーティング

Vine Linux

OfflineMeeting – VineSeed(場所:http://www.ginzarenoir.jp/

昨晩(2009/07/17)、第1回オフラインミーティング が盛大に開催されました。

参加された皆様、お疲れ様でした。いろいろな視点から、大変有意義なオフラインミーティングでした。

以下、非公式議事録です。ツッコミどころ満載ですが、適当に流して下さい。

  1. GPG key signing
    • とどこおりなく
    • 運転免許証がめちゃくちゃ分厚い人がいた!
    • "正しい顔" じゃなくても、no problem でした。
    • 私が居ないことになりそうでした orz
    • key の欧文氏名と公的な身分証明書(運転免許証)の和文氏名で、おk?漢字、読める?
    • Vine 専用の keyserver はサーバーを新調したら…、ということで。
  2. 5.0b1 Vine5/Roadmap – VineSeed
    • 様々な環境でインストーラーのチェック、よろ!
    • OOo
      • Go-OO
      • sun java 1.5 (old stable) でないと駄目!?
      • gcj も… (ry
    • usb-imagewriter 要る?
      • 4.2 にこそ!!!
    • DLNA server
    • ppc、まだー?
  3. メイン - Vine Linux バグトラッキングシステム
    • ルール作り:wishes 溜まってるやんねー。期限付けて消しちゃうか。
    • お掃除週間の実施:5.0 リリース時にはきれいにしておきたい。
  4. Release Note Vine5/ReleaseNotes – VineSeed
    • かっこいいキャッチコピー、誰か考えてー!

二次会の懇親会

最年少の私は終始いじられキャラの中、盛大に盛り上がりました。

キーワードは「8 歳年下」らしいです。

ちなみに、独身は私だけでした。これには驚きを隠せません。

それ以外にも、表に書けない話が多数ありましたので、私のネタ帳議事録は公表できません。

GPG signing party 後、お会いしたみなさんに署名しまっしょい!

詳細は、Debian -- 鍵署名 (Keysigning) を熟読するのが良いので、以下忘却録として操作のメモを記しておきたいと思います。

vine-keyring パッケージは当然インストールされているので、そこに自分の鍵が入っているはず…。念のため、チェック。

以下は、山田太郎(Taro Yamada)さんの Key fingerprint の下 8 桁が ABCD EFGH だった場合の手順です。

ちょっとイケメンだからって、絶対に署名してあげないんだからっね!

下 8 桁の前に 0x を付けて、以下を実行。

$ gpg --edit-key 0xABCDEFGH

いくつか uid があった場合は、特に断りがなかったら、一番上の uid を選択するのが無難だそうです。全 uid に sign します。

 > uid 1
 > uid 2
 > uid 3
 ... 

選択した uid に署名をします。

 > sign

終了します。

 > quit
もしくは、
 > save

自分が署名されているか、確認します。

$ gpg --list-sigs 0xABCDEFGH

ASCII 形式で export します。

$ gpg --export -a 0xABCDEFGH > taro_yamada.asc

taro_yamada.asc山田太郎さんへメールなどを用いて送ります。

署名されたものがきたー!

山田太郎さんが taro_yamada.asc を受け取ったとします。

まず、山田太郎さんは taro_yamada.asc の取り込みをします。

$ gpg --import taro_yamada.asc

適当な公開鍵サーバーへ送ります。ここでは、PGP KEYSERVER TOP を例にあげています。

$ gpg --keyserver pgp.nic.ad.jp --send-keys 0xABCDEFGH