読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

VineSeed の環境を再び構築しています.

約 2 ヶ月間,何も VineSeed を弄ることができず,その間に xorg 7.3 になったり,UTF-8 になったり,Gnome 2.22 になったり,Compiz Fusion が来てたり,firefox が 3 になってたり,self-build が随分カスタマイズされていたり,update-notifier をやめてハラダさんが update-watch を開発されていたりと,もう偉いことになっていました.

韓国から帰国して 1 週間が経ち,ようやく落ち着き出したので,週末に VineSeed の環境を構築し始めています.インストール事態は終わったのですが,諸々の不具合や私個人の設定など,問題が山積しています.

最近 Ubuntu を良く使っていますが,Ubuntu 上に構築された私の設定って,ほとんど Vine Linux を基にしているんですよね.Mac OS X もあることだし,Ubuntu も非常によくできているので,頑張って Vine Linux を使い続ける必要なんてないのですが,やはり Vine Linux ってなんだかんだ言っても,日本語環境のデフォルトを程度良くカスタマイズされているなーと思い限りで,今後も Vine Linux が無くなるまで貢献したいですし,使い続けるでしょう.

Vine Linux のパッケージで古いものもたくさんあるので,新しいアプリケーションに置き換えたりする作業もあるかと思われます.

即思い浮かぶところでは,gtkdiff を obsolete にして,meld に置き換えるなど.

何よりも,私のメインマシンがもう 6 年前のオンボロなので,いい加減パーツの総入れ替えを考えています.どんな構成が良いでしょうかね?