読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ほのかたんと戯れる

Vine Linux

前回,「Vine Linux でもほのかたん!」(d:id:munepi:20080308:1204438310) ということで,

  • Wnn7SDK を導入,
  • scim-wnn v1.0.0 を導入,
  • setime へ対応

し,wnn8le の呪縛から無事に逃れて,今快適な Wnn8 生活を過ごしている.

今回は,scim-wnn の後継版である scim-honoka を VineSeed に導入してみました.

なんというか,凄いとしか言いようがない.Anthy と Wnn8 を同時に動的に扱うことができる.全 IM エンジンを使った逐次変換は便利!!!もちろん,scim へのモジュールとして,scim-honoka, scim-wnn を入れているので,scim-wnn とも共存可能!でも,Anthy しか使わないって人は,scim-anthy だけで十分やし,wnn しか使わない人は,scim-wnn で十分なのかな.

現時点では,公式サイトから scim-honoka ファミリーがごっそり無くなっている.というか,公式サイト自体が無くなっている.何かあったのか分からない.

Wnn 関連のパッケージを VineSeed へアップしておいた方が Wnn8 も忘れられないので良いですね!

次は,http://taiyaki.org/prime/VineSeed へアップロードしたいね.ほのかたんで予測変換ができない Wnn8 との合わせ技が見物ですから.